HASUMI プロフィール

学生の頃よりシステムエンジニア、アートプロデューサー、ファッションフォトグラファーとして国内外で活動したのち、2016年より情報空間の機能に注目した技術の開発を行っている。

 

情報の書き換え効果を確実に高めていくためには、情報空間の構造と機能を具体的にイメージすることが必要だという視点から、情報空間のかたちや様々な機能を読み解き定義しなおした独自の理論をもっており、その理論は現代思想、表象文化論、量子力学、宇宙論、脳科学、心理学、プログラミング、風水、中国占術、陰陽道、魔法魔術、呪い、映画、写真、アートなど多岐にわたる知識から検討され体系化されたものであり、その理論をベースに組み上げられた技術には高い評価と多くのフィードバックが寄せられている。