情報空間コーチング  ベースアップ講座

情報空間での情報の書き換えをより高いレベルで行うための基礎力養成講座です

 

情報の書き換え効果がいまいちだ、と思っている方の多くは「変性意識状態」と「同調」のコツがうまくつかめていないことが多くあります。

 

「変性意識状態」と「同調」、この2つの能力は情報空間コーチ養成講座の中でも基本かつ重要なものとして扱われていますが、これらをどれだけ高いレベルで使いこなせるかによって情報空間へアクセスできるレベルや情報の書き換えの精緻さが変わってきます。

 

まず変性意識状態と同調のコツをつかみ、コントロールできるようになるための技術が2つのベースアップ講座では伝授されます。

 

*高松芳光氏開発による情報空間コーチ養成講座を受講された方のみを対象とした講座です

*お申し込み時に情報空間コーチ養成講座の受講履歴を確認させていただきます


同調コントロール講座

情報にしっかりアクセスしないといくら書き換えても効果は曖昧なものになります。

また、同調のオンオフがしっかり出来ないとクライアントや周囲のひとからの影響を受けやすくなってしまいます。

すぐれたコーチ、ヒーラーにとって同調のコントロールは必須の技術といえます。

情報空間アクセスキー講座

情報を書き換えるとき重要なのは、その情報を五感で感じることです。

この五感で感じる状態になるためには、変性意識状態を深める必要があります。

変性意識状態の深さを自在に調整し、深い深い変性意識にさえいつでも入れる技術を手に入れることで、情報空間へのアクセス能力を一気に高めていきます。